刃物研ぎ処 一風

研ぎのビフォー&アフター

 
 

出刃包丁の修復

刃物研ぎ処 一風 ビフォーアフター

柄は割れ、切っ先は折れて、錆びだらけの出刃包丁。しのぎが綺麗だったので、磨きに磨いて、サビと欠けを補正。柄を新品に交換すると見違えます。地道に手で研いで行くとご覧の通りの仕上がりに。お魚や蟹の解体などにも負けない鋭い刃を作りました。

 

刺身(柳刃)包丁の修復

刃物研ぎ処 一風 ビフォーアフター

柳刃包丁。ご覧の通り、錆びに錆びついてそのまま廃棄するのが一般的なレベル。とにかく錆びを磨きまくってから刃付けをしました。7寸の柳刃は見違えるような仕上がりに。これ、全て手研ぎです。

 

ペティナイフの修復

刃物研ぎ処 一風 ビフォーアフター

サビを取り、欠けを修正、そして本刃付けしたもの。刀研ぎから生まれた手研ぎなので、カミソリ刃のように鋭いのが特徴です。沢庵の上に添えただけで、そのまま切れて行ったらしいです。

 

花バサミの修復

刃物研ぎ処 一風 ビフォーアフター

使い込まれている花鋏は、そのほとんどに刃の欠けがあります。まず、サビを丁寧に磨き、欠けた刃を整えてから、本刃付けをします。強いステンレスの花鋏だったので、試し切りとして割り箸を切ってみました。勿論、綺麗に切れました。

 

お客様の感想(お写真ありませんが、全て本当のコメントです(*ノω・*)テヘ)

 

飯塚市在住 S.H様

キレイにサビが落ちてピカピカになって戻ってきました。使うのが勿体無いので、1回使ってしまっています!!
 

福岡市南区在住 Y.N様

剪定バサミをお願いしたのですが、キレ良いですが、何と言っても綺麗になって戻ってきたのが嬉しかったです!
 

福岡市博多区在住 M.K様

お願いした包丁が戻ってきたので切ってみると、その切れ味に驚きました。なんか包丁の格が上がったような気がして。鶏肉の皮もスッと切れて、気持ちよかったです。
 

福岡市博多区在住 R.S様

うちのお父さんが研いで波打った包丁の刃が、まっ直ぐになって戻ってきました。4本お願いしたのですが、使うのがもったいなくて、この約1ヶ月半、まだ1本目を使ってます。
 

糟屋郡篠栗町在住 T.T様

研いでもらった包丁を使ってみると、これまでとは切れ具合が違いました。主人との悪縁も切れるかも?なんて思ったりしています!
 

飯塚市在住 Y.K様

研いでもらってスグに沢庵を切ろうとしたのですが、沢庵の上に乗せただけで、スーっと切れて行きました。。。ちょっと怖かったです。
 

田川市在住 M.K様

以前、研ぎ屋さんを発見してお願いしようと近づいて行ったら、機械で研いでたので声をかけませんでした。機械じゃなくて、やっぱり手で研いで欲しいですからね。
一風さんにお願いしたら、錆び錆びだった刺身包丁もピカピカに。晩酌用の刺身がスーッと切れて、主人に出すのが勿体無くなりました!